広域電子計算組織の管理運営

 構成市町からの要請、協議により、住民基本、税務、使用料、福祉、その他の分野で現在33の広域電子計算組織の管理運営を実施しています。

 共同電算事業の運用については、民間データセンターの自治体クラウド方式でのシステムを利用することで、情報システムの運用コストの低減や各業務に係る法改正等への迅速な対応を図っています。

 各業務システムについては、平成30年度は社会保障・税番号制度の標準データレイアウト改版や旧姓併記に対応するため、改修を実施しています。

 また、新元号施行に向けた各業務システムの改元対応を実施しています。

福井県丹南広域組合電子計算組織

業務一覧についてはこちら